温泉と漁場

魚を食す粋な食卓

温泉や漁場めぐり

スポンサードリンク

温泉や漁場めぐり

釣りに出かけるのに欠かせないのが、温泉漁場めぐりです。
温泉と漁場めぐりは、釣りに行く楽しみのひとつです。


魚を釣ることができなかったときには、魚を買いに出かけたりするし、
温泉で新鮮な魚をいただきながら、料理の研究をしています。




漁場に出かけると、威勢の良いおじさんが魚を売っています。
いろいろめずらしい魚がたくさんいて何といってもおじさんたちは
魚のスペシャリストです。


釣った魚が解らないときに見せると自分で調べるより詳しく教えてくれたり
釣りのポイントや釣りかたまで詳しく教えてくれる人もいます。


魚を買うにしてもサービスで別の魚介類をつけてくれたり、珍しい魚や、
その土地でしかあまり食べられていない魚を買うことができます。
こんなに、美味しい魚がなんで市場にでまわらないのか不思議なくらいです。




温泉などでは、海のほうに行けば海の情報など釣り情報をたくさん
知れることが出来るし、山の方に行けば、詳しい道のりを親切に
教えてくれたりもします。




何といっても、山の奥の秘湯に入るのが一番気持ちがいいです。
大自然のど真ん中にポツンと露天風呂があり、自然を満喫するのはしぜんと
「はっー」と息がこぼれます。


温泉を堪能したあとは、山菜料理との川魚の相性はとてもバツグンです。
出来るだけ、料理のことを宿の人に聞いてきたいので、あまり大きな旅館には
好んでいきません。


大きな旅館は、バイキングや大宴会場が多いので仲居さんと話の出来る機会があまりないためです。
仲居さんにいろいろと料理のことを聞いてきて、家に帰って料理を
再現したりしています。


わたしが釣りに出かけるときは、下準備をふくめ家に帰って魚を食するまで
つづきます。

大衆魚の王者、アジ


鯖を読むこと、 サバ


縄文からの食、イワシ


右を向いてる、カレイ


潮の贈り物、 カツオ


秋を告げる、サンマ


うみの海賊、イカ




清流の王女、ヤマメ


川辺の香魚 アユ


冬の風物詩、ワカサギ


凄い手ごたえ、コイ








釣りをする魅力


素晴らしき魚料理


薬味などの野菜栽培


温泉や漁場めぐり


健康とダイエット


自然探索と山登り


旅行をする楽しみ


ネットで得る雑学




プロフィール




リンク集

TOP
温泉や漁場めぐり
Copyright (C) 魚を食す粋な食卓 All Rights Reserved